Read Article

ごめんね青春の最終回放送日が選挙でズレた。

唯一、今期のドラマで見ているのが、「ごめんね青春!」なわけですが、

衆議院の総選挙で放送日が1週ズレるといなかなか、どうして焦らし作戦を展開してくれたわけでありまして。

ごめんね青春

現在、このブログを書いているのが、2014年12月18日(木)なので最終回はあと2日に迫っているわけであります。

今回の「ごめんね青春」で、満島ひかりが大好きになってしまって、

満島ひかりが主演の「Mother」をDVDですべて見て、何度も号泣してしまうほどです。

 

特に、あの声がいいですよね!

なんかこうグッとくるような魅力的な声をしていて、ちょっと震えているところもたまらないわけです。

 

 

そんなごめんね青春!の最終回放送日は12月21日(日)に変更になったわけですが、おもいっきり仕事なわけでして録画しておくことにしました。

そして勝手に最終回を予想してみました。

 

ごめんね青春!ストーリー

ストーリーを知らない人のために、超サラっとですが、
主人公の平助が、礼拝堂の火事が自分の仕業だというのが言えていない 
黙っていたせいで不幸になった人多数
一番不幸になった人は、失踪していてフリーのルポライターとして戻ってきた
その人は平助の好きな人だった
その人の妹と現在恋に落ちている
男子校と女子高の合同文化祭が控えている

 

こんな感じでしたね。

 

でもって、最終回は、平助がみんなに礼拝堂の火事は自分のせい。ということを打ち明けるか否かというのが見どころです。

 

 

最終回の予想

 

予想①

火事には真犯人がいた。
どう考えても屋上からロケット花火を飛ばして火事が起きるわけでもなく、

火事の事件が時効になったタイミングで、祐子が三島に帰ってきたんですよね。しかも、祐子と一緒にいてキスをしていたサトシもしれっとしていて核心を語らないような人物なので・・・

 

火事は平助のせいではなかった!というようなハッピーエンドがありそうな気がします。

クドカンのドラマですし、最後に裏切ってくれるような脚本を用意していると思うんですよねー。そうであって欲しいなー。

 

予想②

みんなが許してくれる
あまり面白みのないストーリーになってしまいそうですが、火事の件をみんなが許してくれて

過去のことを精算するようなシナリオ。まぁこれもこれで悪くないですよね。祐子も疑惑が晴れて堂々と三島で生活できますし、サトシも祐子のお父さんのところで働いているので元サヤですし。

 

 

 

うん!これくらいしか思いつかない!!

あとは最終回を楽しみに待つのみです。

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top