平成28年度の都立入試の仕組み劇的に変更するらしい。※2016年度

平成28年度の都立入試の仕組み劇的に変更するらしい。※2016年度

今年、2015年度は親戚の子供が都立入試で無事に合格できました。 私は神奈川出身ですが、アテストってものがあったり学区が撤廃されたり、といろいろ経験してきましたが、 都立もほぼ毎年やんけ!!ってくらい制度が変更になっているんですね。 と、思ってちょっと調べてみたんだけど、東京に限らず関東圏の公立高校の入試ってコロコロと...

平成27年度都立高校入試の解答速報を載せてみる。

平成27年度都立高校入試の解答速報を載せてみる。

甥っ子が都立入試を受けるので、平成27年度の都立高校入試の解答速報を載せてみることにしました。 都立入試お疲れ様でした。早速解答速報をご紹介していこうと思います。 いよいよ解答速報が出ましたね! 以下が平成27年度都立入試の教科ごとの解答速報となります。   【共通問題解答】 国語 数学 英語 社会 理科 五...

フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンに申し込んでみた。

フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンに申し込んでみた。

先日、家電製品店に行ってきました。 結構でかいところです。   その日は引越し2週間前ということで、まずは「下見」で行ったんですね。 今住んでいるマンションが新築だったもので入居日=完成日だったものですから、家具なんか寸法はからずバコバコ購入したんですよ。 そしたら・・・やっぱり・・・ね。 別にサイズが合わな...

競馬宮崎リューセイの一発逆転GOLDを申し込んでみた。

競馬宮崎リューセイの一発逆転GOLDを申し込んでみた。

2015年は刺激が欲しい・・・     ということで、2014年にしていなかったこと、特に心躍るワクワクするものに挑戦しよう!! ってなわけで、「競馬」に挑戦してみることにしました。   まったく競馬の素人なのですが、小さい頃から父親が競馬が大好きで、 有馬記念、菊花賞、桜花賞・・・などな...

新宿歌舞伎町でぼったくりに遭った話。

新宿歌舞伎町でぼったくりに遭った話。

歌舞伎町でぼったくりに遭いました。   新年ということもあり、昔の同僚と歌舞伎町で飲みに行きました。 いっつも池袋で飲むのですが、ちょっとアングラな感じをもっと楽しもう!ってことになりまして、4~5年ぶりくらいに同僚と二人で飲むことにワクワクしてしまいまして、『歌舞伎町で飲もう!』ってことになったんですよ。 ...

【都立高校】自己PRカードの書き方や例文を伝授。高校に合格しよう!

【都立高校】自己PRカードの書き方や例文を伝授。高校に合格しよう!

都立高校の推薦入試にて、『自己PRカード』を提出しますね。 直接的に数字化して、点数をつけるものではないそうですが、高校の先生はこの自己PRカードを基に面接を行うんだとか。 また推薦入試で同点の生徒がいた場合は、『自己PRカード』を基準にどっちを落とすか決めるそうです。   具体的な自己PRカードの記入例はコ...

総鎮守の意味とは?を知る。初詣は横浜総鎮守伊勢山皇大神宮に決定!

総鎮守の意味とは?を知る。初詣は横浜総鎮守伊勢山皇大神宮に決定!

人生初の初詣はどこにしよう! やはり故郷の横浜で決めようと考えていたのですが、日枝神社と伊勢山皇大神宮のどちらにしようか悩んでいました。   みなさん、でっかい神社の鶴岡八幡宮や川崎大師に行くので 伊勢山皇大神宮はなかなかの穴場スポットらしいです。   そんな皇大神宮について調べてみたのですが、そこ...

横浜の初詣穴場スポットは伊勢山皇大神宮らしい。

横浜の初詣穴場スポットは伊勢山皇大神宮らしい。

今年、2014年から2015年の年跨ぎは、横浜の日枝神社で初詣をしようと思っていました。 → 横浜の日枝神社に初詣に行こうと思う。 人生30年ほどで一度も初詣に行ったことがないので、 カミさんと結婚したことをきっかけに、カミさんの誘いをきっかけに「初初詣」に行こうと思っていたのですが・・・ 友人から横浜で初詣に行くなら...

帝京中学

新大学入試制度の導入で私立の中高一貫生はますます「達成度テスト」が有利になるか。

前回、大学入試にてセンター試験が廃止になり、それに代わる『新大学入試制度』について お伝えしました。 → 大学入学希望者学力評価テスト導入でセンター試験廃止   実際のところ高校では4割ほどの高校がセンター試験の廃止に反対しているようで、 18歳で人物評価をしてしまうのは、家柄や経済力によるものが大きく出てし...

ミクロ経済とマクロ経済の違いについて、わかりやすく。ニッポンの経済学を読んで。

ミクロ経済とマクロ経済の違いについて、わかりやすく。ニッポンの経済学を読んで。

アメリカの大学でミクロ経済とマクロ経済を勉強していました。   最近になって、橘木俊詔氏の『ニッポンの経済学』を読んだので、再びミクロ経済学とマクロ経済学について考えるようになったので。 同書によると、日本の経済学部は「潰しが利く」「買い手市場」だったのですが、だんだんと商学部などに抜かれてきて地位を落として...

Return Top